牛乳を選べ!ホエイプロテインは筋肉をつける効果が最も高い

更新日:

ホエイ

筋肉をつけるのに、最適なタンパク源が何かご存知ですか?

筋肉量を増やすときには、タンパク質を摂取する必要があります。

筋肉を維持するのに1日に必要なタンパク質体重(kg)×0.7 g とされていますが、筋肉をつけるのであれば、この1.2~2倍の量のタンパク質をとらなければなりません。

普通の食事から、これだけの量のタンパク質を得ようとすると、どうしても脂肪も多くとることになってしまいます。

そこで役に立つのがタンパク質を濃縮したプロテインです。

この記事では、プロテインの中でもホエイプロテインを摂取することが効率的に筋肉量を増やすことにつながるとする研究を紹介します。

Reference:Miller PE., et al., J Am Coll Nutr., Effects of whey protein and resistance exercise on body composition: a meta-analysis of randomized controlled trials.

336固定




ホエイを摂取すると脂肪は減って除脂肪体重が増える

アメリカのイリノイエクスポーネント社(a Exponent Inc.)のPaige E. Miller医師は、レジスタンストレーニングの際に摂取するものによって、筋肉の増え方に違いがあるか調べました。

626人の参加者を対象に実験を行ったところ、ホエイプロテインを摂取したグループは脂肪3.74 kg減ったのにも関わらず、除脂肪体重2.24 kg 増加していました。

これは純粋に筋肉量のみが増えたことを表しています。

他のタンパク源のプロテインや炭水化物を食べることよりも、より高い効果が見られたとのことです。

では、なぜホエイプロテインには、このように筋合成を促進する効果があるのでしょうか。

分岐鎖アミノ酸を豊富に含むホエイ

ホエイプロテインには、分岐鎖アミノ酸(BCCA)が豊富に含まれています。

特に高いロイシン量が、筋合成に良い影響を与えます。

筋肉をつけるためには、血中のロイシン濃度を長時間高く維持する必要があります。

プロテインを摂取することは、アミノ酸サプリメントからロイシンを摂取するよりも3~5時間も長く、血中のロイシンを有効な濃度に保つことができます。

そのため、ホエイプロテインをミルクやヨーグルトと同時にとることで、更に高い効果を得ることができます。

まとめ

ホエイプロテインは、筋肉合成に大切なロイシンを長い期間放出することで、他のプロテインよりも筋肉をつけやすくなる作用があります。

筋肉はボディビルダーのような方だけでなく、普通の生活の中でも鍛えることで運動機能の向上や代謝の向上に役立ちます。

生活の一部にホエイを取り入れて、効率よくご自身の筋肉を増やしてみてはいかがですか?

ホエイプロテインの購入は、amazonまたは楽天市場をオススメします

336固定




336固定




-食とダイエット
-, ,

Copyright© Dr. Doo の ダイエット講座 , 2017 All Rights Reserved.