話題のダイエット食品ソイレントを分析する

更新日:

オーツ麦
ソイレント(Soylent)というダイエット食品をご存知ですか?

ソイレントは、米国のソフトウェアエンジニアであるRob Rhinehart 氏によって開発された栄養代替食品です。

主に写真のオーツ麦から作られています。

彼は1日の体に必要な栄養を全てとれる手間のかからない安い食品を作ろうと考えました。

ソフトウェアエンジニアである彼には、もちろんダイエット食品のレシピに関する知識はありません。

そこで彼は本やインターネットから情報を集め、独自のダイエット食品を生み出したのです。

このオリジナルソイレントは、アメリカで事業を起こすための資金を集めるクラウドファウンディングにより200万ドル(約2億円)を集めました。

そして栄養学的な修正をすることを条件に、ベンチャーキャピタルからさらに150万ドル(約1億5千万円)を集め、このたび米国でソイレントの販売が始まりました。

この記事では、話題のダイエット食品であるソイレントを分析してみました。

[photo credit: kugel via photopin cc]

[ad#ad-11]

336固定




ソイレントは1日に必要な栄養を完全に含んでいる

まず栄養の面からソイレントを分析してみます。

ソイレントの成分表

市販されているソイレントの公開されている成分表によると、1回分の摂取量148 g(510 kcal)中の内訳は以下のとおりです。

炭水化物:84 g(ブドウ糖:2 g、食物繊維:8 g)336 kcal

タンパク質:38 g(全て植物由来)152 kal

脂質:5 g(飽和脂肪酸:1 g、トランス脂肪酸:0 g)45 kcal

含まれているビタミンやミネラルの1日の目標摂取量に対する割合は以下のとおりです。

ビタミンA:33%、ビタミンB6:33%、ビタミンB12:33%、ビタミンC:33%、ビタミンD:33%、ビタミンE:33%、ビタミンK:37%

カルシウム:40%、鉄:40%、マグネシウム:33%、亜鉛:33%、セレン:33%、銅:37%、マンガン:33%、クロム:33%、モリブデン:33%、ヨウ素:57%、チアミン:33%、リボフラビン:33%、ナイアシン:33%、葉酸:33%、チアミン:33%、パントテン酸:33%

栄養成分を見ると、必要な栄養素をソイレントを1日3回摂取することで満たせるように作られています。

そしてトータルカロリーは1530 kcal であるため、ダイエット食品としても栄養条件は満たしています。

ではソイレントに問題はないのでしょうか。

長期間のソイレント摂取による影響は不明

ソイレント開発者のRob Rhinehart 氏を含めた幾人かのソイレント体験記がインターネット上で公開されています。

好きなものを食べられないという精神的ストレスはあるものの、概ね全員が健康的になったとのことです。

しかし食べるという行為は単に栄養を摂取するだけのものではないため、同じ食品をずっと食べ続けることによる肉体的精神的な影響は不明です。

またRob Rhinehart 氏が言ってしまえば食品について素人だということも、米国では問題視されているようです。

まとめ

ソイレントは十分にバランスの取れた栄養成分を含んでいるため、ダイエット食品としての実力は十分にあると思われます。

しかし置き換えダイエットに使用するとしても、1食約300円という価格は日本の他の代替食品と比べて決して安いものではありません。

また体験者のコメントを読んでみると、あまりおいしいものではないようです。

このことから、ダイエット用にあえてソイレントを選択する理由はないと思われます。

【下の関連記事や新着記事もいかがですか?】

336固定




336固定




-食とダイエット
-, ,

Copyright© Dr. Doo の ダイエット講座 , 2017 All Rights Reserved.