いつ飲む?ダイエット時のプロテインを飲むタイミング

ぜひシェアボタンを押してください!

photo credit: d_vdm via photopin cc
皆さんはダイエット中のプロテインの飲むタイミングについて、考えたことはありますか?

プロテインとは、タンパク質を主な成分とする栄養補助食品(サプリメント)のことです。

食事を減らしてカロリー制限を行うと、体の維持に必要な量のタンパク質でさえも不足しがちです。

これを低カロリー(タンパク質のみのカロリー)で補給することができるのがプロテインの摂取です。

しかし、ダイエット中のプロテインを飲むタイミングは、行っているダイエットの方法によって変わります。

[photo credit: d_vdm via photopin cc]

スポンサーリンク

プロテインは朝昼晩のいつ飲めばよいのか

カロリー制限する場合は、朝に摂取する

基礎代謝+α 程度まで食事の量を減らしたカロリー制限を行っている時には、プロテインは朝に飲むべきです。

このようなギリギリの状態では、体はカロリー消費量を減らそうと基礎代謝を下げていきます。

朝に高タンパク質のプロテインを摂取することで、今日は十分なエネルギーをとることができると体に錯覚させるわけです。

これにより、基礎代謝の低下を抑えることができます。

運動ダイエットの場合は、夜に摂取する

筋肉トレーニングやジョギングなどの運動によって消費カロリーを増加させるダイエットを行っている時には、プロテインは夜に飲むべきです。

運動ダイエットを行っていると、少しずつ筋肉を含めた体全体に疲労や損傷が蓄積していきます。

夜に高タンパク質のプロテインを摂取することで、寝ている間に行われる体の修復作業に、十分な材料を提供することができます。

昼に摂取するのは、どんなときか

脂肪のみを減らして筋肉量を維持する必要のある減量中のスポーツ選手などは、もともと1日に必要なタンパク質量が多いため、昼や間食の時間にプロテインを摂取する必要があります。

そのような特別な方でなければ、低カロリーとはいえ余分なプロテインを摂取する必要はありません。

まとめ

この記事では、プロテインをとる時間帯について紹介しました。

①カロリー制限ダイエットの場合は、朝に摂取する。

②運動ダイエットの場合は、夜に摂取する。

③筋肥大を目指す方のみ、昼にも摂取しましょう。

プロテインも低いけれどカロリーがあります。

とりすぎには注意しましょう。

Dr. Doo の ダイエット講座では、ダイエットに関係する様々な事柄について、可能な限り科学的根拠と医学的根拠に基づいた説明を付け加えた上で、皆さんにご紹介していきたいと考えています。

この記事が、少しでもあなたのダイエットのお役に立てれば幸いです。

プロテインの購入はamazonまたは楽天市場をオススメします

スポンサーリンク

ぜひシェアボタンを押してください!

フォローボタンで最新記事をお知らせ