ダイエットにオススメ!秋が旬の5種類の野菜一覧

更新日:

秋野菜

食欲の秋と言いますとおり、秋は実った農産物が収穫されて美味しくいただくことのできる季節です。

一方で本格的に寒くなる前の時期であるため、体が体温を保つために皮下脂肪を厚くしようと貯蔵量を増やすようになり、太りやすい季節でもあります。

その体重増加を予防するために、秋が旬の野菜を食べてみてはいかがでしょうか。

野菜には食物繊維が豊富に含まれており、余分な糖質や脂質の吸収を妨げて、カロリー摂取量を減らす作用があります。

また体調を崩しやすい季節の変わり目に、かかりやすい風邪やインフルエンザなどの病気を防ぐ効果のある各種ビタミンも多いのです。

この記事では、ぜひ秋に食べていただきたい旬の野菜と代表的な栄養素を紹介します。
[ad#ad-11]

336固定




秋が旬の野菜と栄養一覧

野菜などの農産物はハウス栽培や輸入されたものも多く、季節を感じにくくなってしまっています。

しかし野菜も自然のものである以上、1年の中で収穫の最盛期を迎える旬が存在します。

旬を迎えた野菜たちは、1年を通して供給される野菜とは異なり、栄養だけではなく味や香りも濃厚です。

値段も低くなるため、料理の材料費を抑えることにもつながります。

それでは秋が旬の野菜として、どのようなものがあるのでしょう。

にんじん

にんじんは1年中生産されていますが、本来の旬は秋から冬です。

軽い甘みと癖のない味から、サラダ、付け合せ、材料として多くの料理に使われます。

にんじんは緑黄色野菜であるため、ビタミン類を多く含んでいて、特にベータカロチンが豊富です。

ベータカロチンは免疫を高め、体の酸化を改善する効果があります。

にんじん中のベータカロチンは皮のすぐ下に多く含まれているため、調理の際には薄く皮をむくように注意しましょう。

また油を使って調理することで、効率よく吸収することが出来ます。

さつまいも

サツマイモの旬は9月から12月なので、秋の野菜というイメージも強いでしょう。

野菜の中ではしっかりとした甘みを持っているので、てんぷらや具材としてだけではなく、デザートやスイーツとしても使われます。

サツマイモには豊富な食物繊維が含まれているので、脂肪の吸収を抑えて腸を健康にします。

そしてリンゴの5倍以上で熱に強いビタミンCを含んでいるので、皮膚や粘膜を丈夫にして細菌の侵入を防ぐ効果があります。

皮にも抗酸化物質であるアントシアニンが含まれているため、丸ごと皮をむかずに調理されることをおすすめします。

じゃがいも

ジャガイモは春の新じゃがと秋のものがありますが、新じゃがは皮が薄く若々しいのに対して、秋のジャガイモはどっしりとした栄養豊富なものに成長しています。

ジャガイモには食物繊維だけではなく、ビタミンCやカリウムも豊富に含まれていて免疫の維持に役立ちます。

またクロロゲン酸と呼ばれるコーヒーに含まれているので有名な、抗酸化物質も含んでいます。

これらの栄養素はじゃがいもの厚い皮によって守られるため、なるべく皮付きで食べることがオススメです。

ごぼう

ゴボウの旬は10月から2月で、秋から冬にかけてが美味しい時期になります。

ゴボウには野菜の中では珍しく、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が含まれています。

これらの食物繊維の効果によって、血糖値や血中コレステロールの低下が期待できます。

ゴボウの食物繊維は皮に多く含まれているため、料理される際には皮をむくのではなく、たわしなどで表面をこすり落とすようにしましょう。

またカリウム、カルシウム、マグネシウムといったミネラルを豊富に含んでいることも特徴です。

里芋

さといもは9月から12月が旬であり、土付きで販売されるように保存の難しい野菜ですので、ぜひ旬に食べていただきたいものです。

さといもには食物繊維だけではなく、ビタミンCやビタミンB類も豊富に含まれています。

また独特の粘り気のあるぬめり成分として、免疫賦活効果のある多糖類であるムチンがはいっています。

血圧の低下作用や余分な塩分の排出効果のあるカリウムも、豊富に含まれています。

まとめ

この記事では、ダイエット効果の高い秋が旬の野菜として、にんじん、さつまいも、じゃがいも、ごぼう、里芋の5種類を紹介しました。

これらの野菜には、痩せる効果の高い食物繊維や、免疫を強化するビタミンや抗酸化物質、多糖類なども多いです。

旬の時期の野菜は、体に良い栄養が多いだけではなく、価格も低いため普段の料理に使いやすくなります。

こうして見ると、カレーやサラダに使いやすい野菜が多いようですね。

旬の秋野菜を食べて、肥満を予防することをおすすめします。

【下の関連記事と新着記事もいかがですか?】

336固定




336固定




-食とダイエット
-,

Copyright© Dr. Doo の ダイエット講座 , 2017 All Rights Reserved.