レスベラトロール摂取は、なぜ持久力を高めることができるのか?

ぜひシェアボタンを押してください!

マラソン
もっと持久力をつける方法はないのか。

良い持久力の鍛え方はないだろうか。

長い時間の筋肉の持久力を必要とするスポーツ、例えばマラソン、ロードレース、サッカー、水泳などの負荷の高い有酸素運動を行う場合に良い成績を残すためには、できるだけ長い時間、筋肉の力を維持する必要があります。

この記事ではレスベラトロールを摂取することで筋肉の貯蔵エネルギー量を増やせるとする研究を紹介します。

[photo credit: Chema Concellon via photopin cc]

スポンサーリンク

レスベラトロールを飲むことで筋肉の脂肪貯蔵量が2倍になる

レスベラトロール(resveratrol)はポリフェノールの一種であり、抗酸化作用の高い物質として知られています。

このレスベラトロールの研究を行っている、オランダ、マーストリヒト大学ヒト生物学のPatrick Schrauwen 教授らによると、11人の肥満男性に1日150 mg のレスベラトロールを30日間飲ませると、レスベラトロールを飲まなかった場合と比べて、筋肉中の脂肪蓄積量が2倍に増加していたとのことです。

また同大学脂肪代謝生理学のE. Blaak 教授らの研究では、同じ実験で食後のお腹周りの脂肪組織を検査したところ、レスベラトロールを飲ませたヒト達の脂肪細胞の大きさは、レスベラトロールを飲まなかった場合と比べて顕著に小さくなっていました。

Schrauwen 教授らの研究でも、レスベラトロールを飲むと、肝臓中の脂肪蓄積量が減少することが確認されています。

レスベラトロールには、このように体内の脂質を筋肉に移動させると同時に、内臓脂肪の蓄積量を減らす効果があります。

そのためには、1日150 mg のレスベラトロールを摂取する必要がありますが、様々なサプリメントが市販されているため、含まれている量には注意してください。

余分なウエイトを増やさずにエネルギーとして使える脂肪だけを効率よく蓄えることができれば、筋肉の持久力を低下させずに保つことができます。

競技中のパフォーマンスを高いレベルで維持するために、トレーニングとともにレスベラトロールのサプリメントを併用してみてはいかがでしょうか。

レスベラトロールの購入はamazonまたは楽天市場をオススメします。

スポンサーリンク

ぜひシェアボタンを押してください!

フォローボタンで最新記事をお知らせ